Updates

プレスリリース|オルタナティブ投資デジタルプラットフォームLUCAベータ版を日本市場向けにリリースしました

オルタナティブ投資デジタルプラットフォームLUCAのベータ版を日本市場向けローンチに関してプレスリリースを発表しました。

3min

オルタナティブ投資デジタルプラットフォームLUCAのベータ版を日本市場向けローンチに関してプレスリリースを発表しました。

「オルタナティブ投資をもっと身近に、効率的に」を目指し、世界水準のオルタナティブ投資ファンドへのアクセスと投資を可能にするデジタルプラットフォームの構築を進めるLUCAジャパン株式会社は、この度日本市場向けにデジタルプラットフォームのベータ版(“LUCA Beta”)をローンチいたしました。


LUCAジャパンは、戦略的パートナーであるXen Technologiesとの協働を経て、日本語化、規制対応などのローカライゼーションが整い、日本市場向けのプラットフォーム・プロダクトが完成したことから、ベータ版である”LUCA Beta”をB2Bパートナー及び個人投資家向けに公開しました。


LUCA Betaの対象となる顧客層は、いわゆる富裕層個人の中でも特定投資家要件を満たす投資家やファミリーオフィス、またはそういった富裕層投資家を顧客層とする信託銀行、証券会社、IFAを含むウェルスマネジャーです。なおプラットフォームへのアクセスにはLUCAが一定の属性審査を実施いたします。

LUCA Betaは、信託銀行、証券会社、ウェルスマネジャーの方のオルタナティブ投資ファンドのソーシング、販促、顧客管理ツールとしてご活用頂くことができるほか、自社の顧客インターフェースとしてご利用頂くホワイトラベル展開も可能です。LUCAは今後、さらにB2B顧客の開拓を拡大していく方針です。

LUCAでは、適格機関投資家等特例業務を利用したファンドの設立を目指しており、30万米ドル程度から投資が可能なプライベート・デット戦略を提供する予定で、潜在投資家との対話および情報発信を積極的に進めております。

LUCA Betaのアカウント申請はホームページより可能:https://www.luca.inc/signup

【LUCAジャパン株式会社】
2021年7月設立。「オルタナティブ投資をもっと身近に」を掲げ、従来機関投資家にアクセスが限定されていた優良な運用会社の手掛けるプライベート・エクイティ、ベンチャーキャピタル、不動産・インフラ、プライベート・クレジットファンド等のオルタナティブ・ファンドをより幅広い投資家に提供するため、ファンド関連業務をワンストップで完結できるデジタルプラットフォーム事業を運営。Xen Technologies, Inc(本社:シンガポール)との戦略的パートナー合意のもと、日本向けプラットフォームの構築およびファンドソーシングを展開中。

詳細はこちらから